2012年02月12日

秘かな野望・・・

我が家にCT110が納車されて約2ヶ月。
いろんなオーナーさんのブログ等を見ていると、カスタムや修理を繰り返されているご様子。
それなりに財力も必要なので、そう簡単には行きませんがボチボチ出来る事から手を出して行きたいと思ってます。

先ずは、「リアボックス」
荷物を入れるのはもちろんの事、ヘルメットを保管したりするのにもあると便利です。
でも、CT110の場合、取り付ける荷台の大きさが他のバイクとは比べ物にならないので、付属の部品で取り付けられるのかが不安です。
とりあえず、コレを早く付けたいと思います。
現在、他のオーナーさんの付けてるのや、ホームセンター、ホンダのホームページなどで物色中です。

リアBOX.jpg

次に、「12V化」
現在は、6Vのバッテリーが付いてるようですが、電球なんかが6V仕様のが品薄になっている為、今後の事を考えて必要なカスタムだと思います。
ただ・・・こういった機械関係、特に電気に関することは全く分からないので、プロに任せるか、指導してもらいながら自分でやるか・・・ん〜ちょっと考えておかないと・・・

12v.jpg

そして、「マフラー交換」
どうも、マフラーの腐食も避けられない修理の一つの様で、対策としては錆びにくいステンレス製に交換されているようです。
これも、状況によってやらないとね〜

マフラー.jpg

他にも視界の悪いミラーの交換や、リアサスペンションの交換、ナックルガードや風防の取り付け等など・・・いろいろあるようですが・・・先立つものが・・・

ちょっと、来春からお小遣いの値上げをそれとなくアーチャンに要求している所です。
posted by クモ男 at 23:33| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

初カスタム

って言うほど大したことないんですが、前にも書いたとおり、ガソリンの減り具合を知るためにトリップメーターが欲しいと思ってたんで、近所の自転車屋さんで距離メーターを見に行きました。

お店には、バイクに取り付けるとは言わずにお勧めを聞いてみたら、フロント部分にサスペンションのある自転車は、無線式の方がイイと言うアドバイスだったんで、そちらを買う事にしました。値段も3,000円足らずとお財布にも優しいです。

ちなみに、有線だとサスペンションの動きがコードに負担を与えるんだそうです。

早速、取り付け開始!

ハンドルにメーター本体。スポークに回転を感知するマグネット。フォーク部分にセンサーをそれぞれ取り付けるんですが、ネジや結束バンドで固定するため特殊な道具もいらず、半時間足らずで作業は完了しました。

kyorikei (1).jpg kyorikei (2).jpg

ちょっとバイクを押してみると、ちゃんと反応して時速や距離をカウントしていきます。
後は、実際に走ってみないといけませんなっ!(*^^)v

いや〜イイ感じで距離を計測していきます。・・・当たり前ですが。
なんか、ちょっとグレードアップした感じです。

次の給油の時からトリップメーター活躍するでしょう。



【番外】良かったらよんでね。
posted by クモ男 at 18:45| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

今日も走る!

最近週末は、バイクで走らないと禁断症状が・・・・・
午前中は、大人しくウチに居たんですが、午後からムズムズとして来まして、どこに行くともなく走りに行きました。

ただ・・・寒い!☆≡(>。<)くしゅんっ!

ジャンバーとパーカー、ヒートテックの3枚ではスースーします。
もう1枚ぐらい着こまないとだめかも。
顔面はなんとか寒さ対策して、耐えられるようになってます。

1326622000603.jpg

その辺をグルグルと1時間半ほど回りました。

arimahuji.jpg
寒さで、1回トイレ休憩です。

しかし、途中でどう言うわけか信号で止まったりすると、エンジンの回転数が落ちて止まってしまうと言う現象が起こります。
信号が赤の間にキックを掛けて再始動させるのに必死です。
ホント!焦ります・・・(>_<)

しかし、今はこのCT110に乗る事が、一番の気分転換になりますね〜(*^^)v
ラベル:CT110
posted by クモ男 at 23:54| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

どうするかな〜?

CT110には、燃料計が付いていません。
もう1台のリトルカブは、シートを開けたタンクの上に燃料計が付いているので、一目で残量が確認できます。

購入依頼ガソリンの残量が分からず苦労しているので、なんとか悩みを解消したい所です。

その方法とは・・・
@タンクを改造して後付けの燃料計をメーター付近に取り付ける。
A初代ホンダシャリーのタンクキャップに燃料計が付いているので、それを流用する。
B自転車用のトリップメーターを取り付けて、走行距離と燃費からガソリンの減り具合を予想する。
C手動の距離カウンターを貼り付けて、給油予想距離を表示しておく。

@は、なかなか素人では難しいだろうと思います。
Aは、費用は大した事ないと思うんですが、なかなか探し出すまで時間がかかるかな〜と思います。
Bは、@よりは簡単に取り付けられそうなんですが、ちょっと面倒くさそうです。
そこでCですが、コレが一番費用もかからず、手間もいらない、今考えられる最善の方法かと思います。

ネットでいろいろ探した揚句、「リヒター」の「kmカウンター」と言うのを見つけました。

kmカウンター.jpg

磁石で脱着可能です。
満タン時の距離から約120km先の距離を表示ておき、その距離を目安に次回の給油を行えばイイのです。
値段もわずか数百円。

ただ・・・コレを取り付けられるスペースがメーターやハンドル付近にないんです。
どうすっかなぁ〜・・・ウ〜ン!悩む!!

posted by クモ男 at 23:15| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

いろいろあるんですね〜

CT110を所有してる人たちのブログを拝見していると、ツーリングに行ったりメンテナンスしたりと大変楽しんでおられます。

しかし!

快適に乗るために、皆さんがほぼ共通してメンテナンスされている事が何点かあります。
行うためには、そこそこお金もかかるし、どこまでやれるんかな〜?

先ずは、シート下の燃料タンクに「燃料計」が付いてないので、給油のタイミングが分かりにくい事。
独自にメーター付ける人や、自転車用の距離計を付けて走行距離から燃料の減り具合を計算する人・・・いろいろです。
あと、電器系統を6vから12vに変更するものかなりの人がやってます。
残念ながら、電気の事は弱いな〜〜〜

快適な乗り心地の為に、スプロケットを交換したり、サスペンションを交換したり大変そうです。
他にも、シートを交換したり、アースを設置したり、マフラーの取り付け部分の腐食対策を行ったり、荷台にトランクケースをくっつけたり・・・・などなど、結構手を掛けだすときりがないと言った感じです。

手を掛ける事で愛着も更に湧くんでしょうが、出来るだけ費用のかからない方法で楽しみたいと思います。
posted by クモ男 at 01:21| 兵庫 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

とにかく楽しい!

この3連休は、何かにつけてCT110に乗ってました。

金曜日は、30km離れた実家に親父の誕生日プレゼント持って行ったんですが、帰りはしっかり雪が降ってムッチャ寒かったです。雪
手足や、身体はしっかり防寒出来てるんですが、ハンドルを握る指先が千切れそうなぐらい冷たくなってます。もうやだ〜(悲しい顔)

後の2日間も、ちょこちょこ買い物に行ったりするのに乗ってました〜

ホームセンターでしっかり冬用のグローブも買ったんで指先も大丈夫です。


昔、250ccのバイク乗ってた時以上になんか楽しい感じです。
そんなにビュンビュン飛ばして走る事も無く、ただ単純にバイクを走らせる事が楽しい感じです。揺れるハート

アーチャンにすると、こんな真冬にバイク乗ってアホちゃう?って感じらしいんですが、暑いとか、寒いとかあんまり考えずに乗ってます。

リトルカブ買った時も楽しかったけど、それ以上の感動ですね・・・・o(>▽<)o ウキャキャウキャキャ
posted by クモ男 at 01:14| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

応用編

最近のお気に入りは、もっぱっら「CT110」ですっかりハマってしまってます。(^^ゞ
今日も、市内のホンダ取扱店に純正のスペアキーを購入する事が出来るか問い合わせたところ、可能と言う事でしたが、詳しく聞いて行くと、「CT110」は海外仕様の車両であることと、既に元のキーが無いと言う事で作れない事が判明しました。

残念。今のスペアキーでは薄っぺらくて、いかにも「スペアキー」なんですよね〜

なんとか自分で細工出来なかな〜と考えた結果、ゴム版画の手法を応用して、薄くめくったゴム版の「皮?」を鍵の表面に張り付けるというのに挑戦してみました。

ゴムを貼り付けた後、縁を切り落とすのがちょっと難しかったですが、なんとかサマになるようになりました。

DSC_1329.jpg

寒い日は、直に金属部分触るよりちょっとラバーがあった方が冷たくなくってイイ感じです。
posted by クモ男 at 20:23| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

快走!

今日は、仕事を休ませてもらって先日納車されたCT110のナンバープレートを取得に行ってきました。
申請用紙に必要事項を記入し、待つ事数分。
ナンバープレートを頂きました。・・・・・・・・が!

もらったのは、かわいいキャラクター付きのプレートです。
市のマスコットキャラクター付きのがあるのは知ってましたが、てっきり自分で選べるんだと思っていたのに、今は、全てコレになってるそうです。
ちょっと、意に反する所も有りますが、取り付けたらこんな感じになりました。・・・どうでしょうか?

t2pix_20111220-213225.png

早速、公道を走ってみましょう!!

いや〜リトルカブと違ってなかなか快適な走り・・・・・・・・・・とは行かず。
どう言うわけだか、シフトダウンする度にエンストする始末。
止まるとなかなかエンジンも掛かりにくいし、どうなってるん?
前回のエンジン始動時同様不安が募ってきます。
タンクに燃料も確認したけど、念のため給油してみようと思い、そこから1kmぐらいバイクを押してガソリンスタンドまで・・・

わずか3ℓあまりで満タンになり、祈るような気持ちでキックしてみると・・・・・・掛かりました〜♪

やっぱりガス欠だったか。

最初のキルスイッチの件と言い、単純な事が分からず自分が情けないです。

ココからは順調にエンジンが回り、その後2時間半ほど近所を快走しました。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

交差点で2段階右折もしなくていいし、長い登り坂も楽々です。
ただ、シフトチェンジがリトルカブと全く真逆なので、慣れるまで暫くかかりそうです。

イイなぁ〜♪コレはすっごく楽しい乗り物です。
中高年でバイクを買おうと思ってる方には、是非お勧めですよ〜わーい(嬉しい顔)揺れるハート

オマケ
posted by クモ男 at 23:34| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

キタ━━━━ヽ('∀`)ノ━━━━!!!!

待ちに待った「HONDA CT110」がとうとう今朝届きましたよ〜

ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ

先ずはそのお姿を・・・

DSC_1326.jpg

ほぼ想像していた程度の状態で、若干サビやキズも有りますが、そこは中古車。想定内です。

カブ以外のバイクを手にするのはほぼ20年ぶり。
意外と車体の重いのにビックリですが、逆に体力が落ちてるってことも・・・・(^^ゞ

まだ走らせる事はできませんが、エンジンの始動ぐらいはやっておこうかな?と思って一生懸命キックするんですがなかなか掛からず、チョークをどっちにひねったら空いてるんだかも分からず、気温が低いのも原因か?などといろいろ考えながらキックし続けたんですが、びくともしません。

オイオイどうなってんの?

妙な不安が湧いてきましたが・・・・・

しまった〜!「キルスイッチ」がある事を忘れてました〜アッ( *゚д゚)

キルスイッチをOFFにしたら一発で掛かりました。ヨカッタヨカッタ。


少々お高い「おもちゃ」ですが、これからのバイクライフを楽しみま〜す。
posted by クモ男 at 10:43| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

盛り上がって来た

CT110の納車が待ち遠しいところですが、これを機にヘルメットも新調する事にしました。
前のは、オーソドックスなお釜型で、顔面のシールドも無ければ耳も隠れなかったんで、冬場の走行は結構厳しいモノがありました。

Amazonでいろいろ探した結果、ほとんど聞いた事のないようなメーカーですが5,000円未満と安い値段だったので、購入する事にしました。

今日、そのヘルメットが届きました〜!(*^^)v

DSC_1319.jpg

白黒のツートンでのジェットタイプでシールド付きです。
これなら、これからの冬場でも耐えられそうです。

早速、後頭部に「HONDA」のデカールを貼りました。

DSC_1320.jpg

後は、バイク本体が届くのを待つのみです。
posted by クモ男 at 22:59| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

清水の舞台・・・

以前にも書きましたが、最近凄く気になっているモノ。
HONDAの「CT110」通称ハンターカブと言われているバイクなんですが、画像を探し出して眺めてみたり、YouTubeで動画を観てみたり、ユーザーのブログを読み漁ってみたり・・・と、チェックしない日は無いぐらいです。

そこで、とうとう中古車を買う事にしました!ぴかぴか(新しい)
もちろん!アーチャンの承諾も得てます。(自分のお金なんで、文句を言われる事は無いんですが・・・)
新車だと車体価格だけでも30万円以上しますが、そこを何とか程度の良さそうなのを、20万円以下で探し出して来ました。

HONDA CT110.jpg

↑こちらのバイクですが、見積りしてもらうと、諸経費や運送費用を含め24万円台でした。
手持ちのへそくりの予算内でなんとかおさまります。
約2週間ほどで納車される予定ですが、永年温めてきたへそくりもコレで全て底をついてしまうと思うと、なんか寂しいような気もします。

納車後は、登録手続きを済ませないといけないので、すぐに乗ることはできませんが、年内に動かせればいいな〜と思います。
posted by クモ男 at 02:07| 兵庫 ⛄| Comment(4) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

猟師仕様・・・?

私が、HONDA好きでしかもカブが愛車と言うのは公然のことですが・・・(*^_^*)

最近、ちょっと気になるモノが・・・・・

カブの系統ではありますが、海外で販売されているバイクのひとつです。
もう生産中止になったとの情報も有りますが、手に入りにくいと思うと余計に気になってきます。

「ハンターカブ」と言う名前で親しまれている「CT110」
コレが、見れば見るほど味のあるバイクに見えてきます。

ct110.jpg


もちろん普通のカブもイイんですが、コレは110ccと言う事でカブ以上のパワーが期待できます。
しかもオン、オフいずれの道も乗りこなせるオールマイティな足まわり。
エンジンは、定評のあるカブ譲りなので当然問題なしです。

残念ながら高速道路の通行はできませんが、少々遠出しても楽に走れそうですね。

価格は、中古でも30万円ほどするようなんで、簡単に買えるような代物ではありませんが、モロ、オンロードバイクって言うのよりは、こんなのんびりした感じのバイクが面白いと思います。(=^・^=)


ラベル:ハンターカブ
posted by クモ男 at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。